最も手軽な文化遺産に触れられる趣味 古銭コレクターになろう!

古銭・アンティークコイン情報サイト - 古銭収集を趣味にしよう
HOME > 絵銭

絵銭

慶長通宝(けいちょうつうほう)

慶長通宝(けいちょうつうほう):表 慶長通宝(けいちょうつうほう):裏 希少価値★★★☆☆
相場価格10,000〜49,999円
時代背景 慶長11年 / 1606年 / 江戸時代
素 材

慶長通宝は、それまで広く流通していた永楽通宝に代わる銭貨として、江戸幕府により鋳造されたと言われています。

幕府により一から製造された鋳型により鋳造された物と、永楽通宝から「永楽」の文字を削って改造した物を鋳型とした私鋳銭が存在し、その鋳造方法や書体などにより、古銭としての価値に大きな差があります。

ですので、慶長通宝をお売りになる場合、古銭専門の鑑定士がいる古銭買取業者に、査定してもらうことがとても重要です。

おすすめ出張買取店ベスト3!

希少価値
相場価格
時代背景
素 材

古銭 おすすめ出張買取店ベスト3!

こんにちは!ゆきんこです。

皆さんは、既にたくさんの古銭や古紙幣のコレクションを持っていらっしゃるでしょうか?

中には、家族から譲り受けたコレクションについて調べて、このブログに来てくださった方もいるかもしれませんね。

 

もしも古銭の価値を知りたい、高く売りたいという方であれば、売却の方法や優良なお店についても知りたいと思われていることでしょう。

 

ゆきんこがおすすめする古銭の売却方法は、断然、出張買取なのですが、そこで今日は、その出張買取をしているお店の中でも、とくに選りすぐったオススメの3店をランキング形式で紹介したいと思います。

 

まずは、第1位から紹介です!

 

 

おすすめ出張買取店 第1位

ウルトラバイヤー

  • 査定無料
  • 出張料金無料
  • 全国対応
  • 1点からでもOK
  • 現金手渡し可
  • 全国に300人以上のプロ鑑定士

「ご連絡から最短数分で出張買取」というのが売りとなっています。

ゆきんこも利用したことがありますが、買取までの流れもとてもスムーズで、鑑定士さんの対応も非常に気持ちがよく、何度も利用したくなる業者さんでした。

古銭だけの買取業者さんというわけではありませんが、古銭買取専門のページを用意するなど、古銭買取の意欲が非常に高いです。

また、海外にも販路が複数あるという、他店にはない強みを生かして高額買取を実現しているというのも◎だと思います。

古銭以外にも買取をお願いしたことがある、唯一の出張買取のお店です。

相場より高めに買取ってくれて、安心して呼べる。。
わたし達にとって一番大切なことですよね〜。

「なぜウルトラバイヤーを1位にしたのか」詳しくはこちらの記事でご紹介しています。
ぜひご覧ください!

<<「ウルトラバイヤー」をおすすめする理由

 

 

おすすめ出張買取店 第2位

最速買取123

古銭買取 おすすめ店

  • 査定無料
  • 出張料金無料
  • 全国対応
  • 1点からでもOK
  • 現金手渡し可

「最短当日ご希望時間に出張可能」な業者さんです。

こちらも古銭だけを買取している業者さんではありませんが、専門ページを設けるなど、古銭買取には非常に力を入れています。

また、古銭には古銭専門の鑑定士さん(10年以上のベテランさんも多数!)が出張して来てくださいますから、価値を正しく、しっかりと査定してもらえます。

「どんなぼろぼろでも買取り致します」というのも心強くて◎。

 

 

おすすめ出張買取店 第3位

福ちゃん

  • 査定無料
  • 出張料金無料
  • 現金手渡し可

とても強いインパクトのおばちゃんたちが出てくるテレビCM、そして、イメージキャラクターの中尾彬さんにちなんだ「ねじねじ買取」と、庶民的な印象のある業者さんです。

金貨、銀貨、外国コインの専門のページを設けていて、とくに得意としているジャンルのようです。

今現在、出張エリアに限りがあり、宅配買取での対応になってしまうのが少し残念です。

 

 

いかがでしたか?

出張可能エリアや、得意なジャンル、買取強化のキャンペーンなど、売りたい古銭・古紙幣に合わせて、お店を賢く選んでみてくださいね。

 

それでは、また次回もお楽しみに!

長野オリンピック記念硬貨(ながのおりんぴっくきねんこうか)

長野オリンピック記念硬貨(ながのおりんぴっくきねんこうか):表 長野オリンピック記念硬貨(ながのおりんぴっくきねんこうか):裏 希少価値★★☆☆☆
相場価格500〜999円
時代背景 1997年 / 平成9年 / 平成時代
素 材ニッケル

長野オリンピック記念硬貨は9種類の絵柄があり、この500円白銅貨以外にも5000円銀貨と10000円金貨があります。

この500円白銅貨のデザインは3種類あり、表がスノーボード、ボブスレー、フリースタイルが描かれて、1次、2次(1997年)、3次(1998年)と分かれて発行されました。

白銅貨3種類はすべて価値が同等ですがプルーフ貨幣セットにはバリエーションがかなりありますので、お売りになる際は、正確な価値を知るためにも買取実績のある専門の業者にご相談ください。

古銭を売るためのベストな方法って?

希少価値
相場価格
時代背景
素 材

「収集しているうちに整理したい古銭が出てきた」

「譲り受けたコレクションを整理したい」

 

こんなとき、皆さんはどんな方法で売却をしたいと思いますか?

 

古銭・古札には、おおまかに言ってフリーマーケット、ネットオークション、店頭買取、宅配買取、出張買取という、5つの売却方法があります。

今回は、その5つの売却方法のメリット、デメリットについて紹介し、最後にゆきんこのおすすめ売却方法を紹介したいと思います。

自力で売る!

 

1:フリーマーケット

メリット

・自分で価格設定ができます。

・商品を通じて、同じ趣味を持つ人との出会いがあります。

デメリット

・必ず売れるとは限りません。

・値づけを失敗すると、安く買われてしまう場合があります。

・人が多く出入りするため、盗難の危険性があります。

・ルールによっては古銭などの販売自体を禁止している場合もあります。

 

2:ネットオークション

メリット

・自分のタイミングで売却にかけることができます。

・競り合ってくれれば、思わぬ値段で売れる場合があります。

デメリット

・必ず売れるとは限りません。

・値づけを失敗すると、安く買われてしまう場合があります。

・偽物が多く出回っているため、出品している商品の信頼を得づらい場合があります。

 

 

業者を利用する!

古銭買取

3:店頭買取

メリット

・プロの鑑定士さんが鑑定するのを見ながら値段が決まっていくため、安心感があります。

・査定のみで終わっても、料金が発生することはありません。

デメリット

 ・店舗が近くにない場合には、交通費がかさむなどして不便です。

 

4:宅買取配

メリット

・顔を合わせず、足を運ばず、商品を送るだけでいいので気楽です。

・ほとんどの場合、送料無料で査定をお願いできます。

デメリット

・査定に不満があるとき、配送分と返送分の送料は自己負担になる場合が多いです。

・配送中の事故という心配もあります。

 

5:出張買取

メリット

 ・自ら足を運ばなくても、鑑定士さんのほうから自宅に来てくれます。

・追加で査定してほしい商品がある場合、すぐにお願いができます。

・査定のみで終わっても、料金が発生することはありません。

デメリット

・家に人を呼ぶのに抵抗がある人は難しい。

 

 

おすすめは・・・

ゆきんこが断然おすすめするのは、最後に紹介した「出張買取」です。

出張買取は、店頭買取と宅配買取のいいとこ取りの売却方法だと思います。

 

ゆきんこは、「ウルトラバイヤープラス」という業者さんの出張買取を利用して、実際に買い取ってもらったことがあるのですが、スムーズに売却ができ、鑑定士さんの印象も良かったので、とてもおすすめです!

 

デメリットについても、鑑定士さんをリビングにまで通さなくてはいけないのかな?とも思っていたのですが、玄関先で査定をしていかれたので、あまり気にする必要はありませんでした。

ですから、実質的にはメリットばかりと言っていいかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてください!

 

 

それでは、賢くコレクションを整理して、楽しい古銭ライフをおくりましょう!

いらない古銭を買取業者に売ってみた その2

希少価値
相場価格
時代背景
素 材

いらない古銭を買取業者に売ってみた その2

以前にも書いたのですが、古銭・古紙幣を重複して持たない主義のゆきんこ。

今あるコレクションたちを選別して、再び買取の依頼をすることにしました。

依頼先は前回と同じウルトラバイヤープラスさん。

ここのサイトのちょこちょこ出てくるイラストとかも結構好きなんですよね笑

 

今回は、より状態のいい古銭や古紙幣を手に入れたので、こんな感じの、状態が悪い物を査定してもらうことにしました。

実際には・・・

  • くしゃくしゃの紙幣 × 6
  • 傷のひどい近代硬貨 × 10
  • サビなど、状態の悪い穴銭 × 3

という感じです。

いざ古銭の買取査定の依頼!

14:30 電話で問い合わせ!

前回、出張買取をお願いしたお店の対応がとても良かったので、今回も同じお店を利用することにしたのですが。

ホームページを見たところ、状態の悪い紙幣でも買取をしているということが書かれていたので、恐らく大丈夫でしょう。

玄関の片づけもしましたし、早速電話をしてみます。

 

「はい、古銭買取業者です。」

 

「以前出張買取でお世話になったゆきんこと申します。買い取っていただきたい古銭や古紙幣があるのですが、またお願いできますか?」

 

「はい!よろこんでお伺いいたします。本日、一番早いお時間ですと、15時にお伺いが可能でございますが、いかがでしょうか?」

 

「(またもや30分後ですか!?)は、はい!お待ちしています。」

 

玄関を片づけておいてよかった~っと、心から思ったゆきんこなのでした。

いよいよ査定スタート

15:00 鑑定士さん到着!

今回も同じお姉さんが来てくださいました。

それでは、さくさくっと査定を開始してもらうことにしましょう。

「こんな感じの物なのですが、査定可能でしょうか?」

 

「ええ、もちろんです。大丈夫ですよ!」

 

こんな悲しい状態の古銭・古紙幣たちなのに、お姉さんはしっかりと白手袋をはめて鑑定してくださいます。

そして、20分後・・・

「この価格でいかがでしょうか?」

お姉さんが差し出してきた電卓に出ていた数字は、ゆきんこが思っていたよりも数倍よい査定価格でした!

「え!?・・・こんなこと言うのもあれですけど、結構いい価格ですね。」

 

「はい。ゆきんこ様は2回目のご利用ですので、勉強させていただいたのもありますが、現在、海外では日本文化への関心が非常に高く、日本の古銭や紙幣の需要が高まっているんです。この古銭や紙幣も、今、非常に人気のあるお品ですから、状態を差し引いても、この金額で査定を出させていただきました。いかがでしょうか?」

 

「もう十分納得の金額です。買取をお願いします!」

スピーディーな出張査定でした!

15:30 買取完了!

14:30に電話で問い合わせをして、1時間後には売却完了・・・!

前回もそうでしたが、まるでF1のピットストップ作業を見ているような手際のよさでした。

 

そして、今回買い取っていただいた古銭・古紙幣、実は、数年前に別の古銭買取店さんで査定してもらったことがあった物なんです。

そのときは、「これは価値ないですよ!引き取りましょうか?」なんて言われて、とてもがっかりさせられたので、今回も内心ひやひやしていたのですが、しっかりと価値をつけてもらえて、本当にうれしく思いました。

(いらないとはいえ、大事なコレクションだった物ですからね!)

 

コレクションのダブりも解消したし、これでまた古銭収集がはかどりそうです。

ゆきんこは強い味方「ウルトラバイヤープラス」を手に入れました!

おすすめ記事

実録!いらない古銭を買取業者に売ってみた。 古銭大人女子ブログ_古銭いろいろ情報発信
ページTOPへ