最も手軽な文化遺産に触れられる趣味 古銭コレクターになろう!

古銭・アンティークコイン情報サイト - 古銭収集を趣味にしよう
HOME > ブログ > いらない古銭を買取業者に売ってみた その2

いらない古銭を買取業者に売ってみた その2

古銭の買取を依頼
2017.02.06

いらない古銭を買取業者に売ってみた その2

以前にも書いたのですが、古銭・古紙幣を重複して持たない主義のゆきんこ。

今あるコレクションたちを選別して、再び買取の依頼をすることにしました。

依頼先は前回と同じウルトラバイヤープラスさん。

ここのサイトのちょこちょこ出てくるイラストとかも結構好きなんですよね笑

 

今回は、より状態のいい古銭や古紙幣を手に入れたので、こんな感じの、状態が悪い物を査定してもらうことにしました。

実際には・・・

  • くしゃくしゃの紙幣 × 6
  • 傷のひどい近代硬貨 × 10
  • サビなど、状態の悪い穴銭 × 3

という感じです。

いざ古銭の買取査定の依頼!

14:30 電話で問い合わせ!

前回、出張買取をお願いしたお店の対応がとても良かったので、今回も同じお店を利用することにしたのですが。

ホームページを見たところ、状態の悪い紙幣でも買取をしているということが書かれていたので、恐らく大丈夫でしょう。

玄関の片づけもしましたし、早速電話をしてみます。

 

「はい、古銭買取業者です。」

 

「以前出張買取でお世話になったゆきんこと申します。買い取っていただきたい古銭や古紙幣があるのですが、またお願いできますか?」

 

「はい!よろこんでお伺いいたします。本日、一番早いお時間ですと、15時にお伺いが可能でございますが、いかがでしょうか?」

 

「(またもや30分後ですか!?)は、はい!お待ちしています。」

 

玄関を片づけておいてよかった~っと、心から思ったゆきんこなのでした。

いよいよ査定スタート

15:00 鑑定士さん到着!

今回も同じお姉さんが来てくださいました。

それでは、さくさくっと査定を開始してもらうことにしましょう。

「こんな感じの物なのですが、査定可能でしょうか?」

 

「ええ、もちろんです。大丈夫ですよ!」

 

こんな悲しい状態の古銭・古紙幣たちなのに、お姉さんはしっかりと白手袋をはめて鑑定してくださいます。

そして、20分後・・・

「この価格でいかがでしょうか?」

お姉さんが差し出してきた電卓に出ていた数字は、ゆきんこが思っていたよりも数倍よい査定価格でした!

「え!?・・・こんなこと言うのもあれですけど、結構いい価格ですね。」

 

「はい。ゆきんこ様は2回目のご利用ですので、勉強させていただいたのもありますが、現在、海外では日本文化への関心が非常に高く、日本の古銭や紙幣の需要が高まっているんです。この古銭や紙幣も、今、非常に人気のあるお品ですから、状態を差し引いても、この金額で査定を出させていただきました。いかがでしょうか?」

 

「もう十分納得の金額です。買取をお願いします!」

スピーディーな出張査定でした!

15:30 買取完了!

14:30に電話で問い合わせをして、1時間後には売却完了・・・!

前回もそうでしたが、まるでF1のピットストップ作業を見ているような手際のよさでした。

 

そして、今回買い取っていただいた古銭・古紙幣、実は、数年前に別の古銭買取店さんで査定してもらったことがあった物なんです。

そのときは、「これは価値ないですよ!引き取りましょうか?」なんて言われて、とてもがっかりさせられたので、今回も内心ひやひやしていたのですが、しっかりと価値をつけてもらえて、本当にうれしく思いました。

(いらないとはいえ、大事なコレクションだった物ですからね!)

 

コレクションのダブりも解消したし、これでまた古銭収集がはかどりそうです。

ゆきんこは強い味方「ウルトラバイヤープラス」を手に入れました!

高価買取「値段だけ知りたい!」でも大歓迎!最短15分で古銭買取の専門家が無料査定!!
 
関連ブログ
実録!いらない古銭を買取業者に売ってみた。 古銭大人女子ブログ_古銭いろいろ情報発信
ページTOPへ