最も手軽な文化遺産に触れられる趣味 古銭コレクターになろう!

古銭・アンティークコイン情報サイト - 古銭収集を趣味にしよう
HOME > ブログ > 古銭を売るためのベストな方法って?

古銭を売るためのベストな方法って?

古銭を売る方法
2017.02.28

「収集しているうちに整理したい古銭が出てきた」

「譲り受けたコレクションを整理したい」

 

こんなとき、皆さんはどんな方法で売却をしたいと思いますか?

 

古銭・古札には、おおまかに言ってフリーマーケット、ネットオークション、店頭買取、宅配買取、出張買取という、5つの売却方法があります。

今回は、その5つの売却方法のメリット、デメリットについて紹介し、最後にゆきんこのおすすめ売却方法を紹介したいと思います。

自力で売る!

 

1:フリーマーケット

メリット

・自分で価格設定ができます。

・商品を通じて、同じ趣味を持つ人との出会いがあります。

デメリット

・必ず売れるとは限りません。

・値づけを失敗すると、安く買われてしまう場合があります。

・人が多く出入りするため、盗難の危険性があります。

・ルールによっては古銭などの販売自体を禁止している場合もあります。

 

2:ネットオークション

メリット

・自分のタイミングで売却にかけることができます。

・競り合ってくれれば、思わぬ値段で売れる場合があります。

デメリット

・必ず売れるとは限りません。

・値づけを失敗すると、安く買われてしまう場合があります。

・偽物が多く出回っているため、出品している商品の信頼を得づらい場合があります。

 

 

業者を利用する!

古銭買取

3:店頭買取

メリット

・プロの鑑定士さんが鑑定するのを見ながら値段が決まっていくため、安心感があります。

・査定のみで終わっても、料金が発生することはありません。

デメリット

 ・店舗が近くにない場合には、交通費がかさむなどして不便です。

 

4:宅買取配

メリット

・顔を合わせず、足を運ばず、商品を送るだけでいいので気楽です。

・ほとんどの場合、送料無料で査定をお願いできます。

デメリット

・査定に不満があるとき、配送分と返送分の送料は自己負担になる場合が多いです。

・配送中の事故という心配もあります。

 

5:出張買取

メリット

 ・自ら足を運ばなくても、鑑定士さんのほうから自宅に来てくれます。

・追加で査定してほしい商品がある場合、すぐにお願いができます。

・査定のみで終わっても、料金が発生することはありません。

デメリット

・家に人を呼ぶのに抵抗がある人は難しい。

 

 

おすすめは・・・

ゆきんこが断然おすすめするのは、最後に紹介した「出張買取」です。

出張買取は、店頭買取と宅配買取のいいとこ取りの売却方法だと思います。

 

ゆきんこは、「ウルトラバイヤープラス」という業者さんの出張買取を利用して、実際に買い取ってもらったことがあるのですが、スムーズに売却ができ、鑑定士さんの印象も良かったので、とてもおすすめです!

 

デメリットについても、鑑定士さんをリビングにまで通さなくてはいけないのかな?とも思っていたのですが、玄関先で査定をしていかれたので、あまり気にする必要はありませんでした。

ですから、実質的にはメリットばかりと言っていいかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてください!

 

 

それでは、賢くコレクションを整理して、楽しい古銭ライフをおくりましょう!

高価買取「値段だけ知りたい!」でも大歓迎!最短15分で古銭買取の専門家が無料査定!!
 
関連ブログ
実録!いらない古銭を買取業者に売ってみた。 古銭大人女子ブログ_古銭いろいろ情報発信
ページTOPへ