最も手軽な文化遺産に触れられる趣味 古銭コレクターになろう!

古銭・アンティークコイン情報サイト - 古銭収集を趣味にしよう
HOME > 古紙幣 > 大正〜昭和の紙幣 > [日本銀行兌換券] 裏赤200円(にほんぎんこうだかんけん うらあかに200えん)

[日本銀行兌換券] 裏赤200円(にほんぎんこうだかんけん うらあかに200えん)

[日本銀行兌換券] 裏赤200円(にほんぎんこうだかんけん うらあかに200えん)

[日本銀行兌換券] 裏赤200円(にほんぎんこうだかんけん うらあかに200えん):表 [日本銀行兌換券] 裏赤200円(にほんぎんこうだかんけん うらあかに200えん):裏 希少価値★★★★☆
相場価格100,000〜499,999円
時代背景 昭和2 / 1927年 / 昭和時代
素 材

[日本銀行兌換券]裏赤二百円は昭和2年の昭和金融恐慌の混乱の中で増大する紙幣の需要を賄うために、銀行預金の払い出しに備えて急造された紙幣です。

あまりにも急に作られたため裏面には赤い模様しかなく、そのため「ウラアカ」と呼ばれました。

結局は民衆の手に渡ることはなく死蔵され失効しました。

とにかく流通が少ないことから価値は高く、買取価格は数万円から数十万円と高額で取引されます。

取引の際には信用できる専門家に相談した方がよいでしょう。

高価買取「値段だけ知りたい!」でも大歓迎!最短15分で古銭買取の専門家が無料査定!!
実録!いらない古銭を買取業者に売ってみた。 古銭大人女子ブログ_古銭いろいろ情報発信
ページTOPへ