最も手軽な文化遺産に触れられる趣味 古銭コレクターになろう!

古銭・アンティークコイン情報サイト - 古銭収集を趣味にしよう
HOME > 小判 > 江戸時代に発行された小判 > 元文小判(げんぶんこばん)

元文小判(げんぶんこばん)

元文小判(げんぶんこばん)

元文小判(げんぶんこばん):表 元文小判(げんぶんこばん):裏 希少価値★★★★☆
相場価格100,000〜499,999円
時代背景 元文5年 / 1736年 / 江戸時代
素 材

元文小判は8代将軍徳川吉宗の時代に鋳造された小判です。

元文小判は90年近く通用した小判で、残存数も多い小判ですが、製造段階ごとの試験を通過した際に押される二つの印の組み合わせが「大吉、小吉、堺長、馬神、久吉、守神、久長」となっている場合には、縁起物の「七福小判」とされ、価値が高いものとされています。

古銭買取の専門店であれば、元文小判を適正な相場で売ることができます。

しっかりと査定できる古銭買取のプロに査定してもらえると安心ですね。

高価買取「値段だけ知りたい!」でも大歓迎!最短15分で古銭買取の専門家が無料査定!!
実録!いらない古銭を買取業者に売ってみた。 古銭大人女子ブログ_古銭いろいろ情報発信
ページTOPへ