最も手軽な文化遺産に触れられる趣味 古銭コレクターになろう!

古銭・アンティークコイン情報サイト - 古銭収集を趣味にしよう
HOME > 海外金貨・硬貨 > カナダ金貨

カナダ金貨

カナダ金貨
カナダ金貨のイラスト
世界中の金貨の中で、もっとも信頼性が高い金貨の1つが、カナダのメイプルリーフ金貨です。

メイプルリーフ金貨は、1979年に初めて発行されましたので、古銭の価値はそれほどでもありませんが、現在、世界で最も流通量の多い金貨です。

また、メイプルリーフ金貨を金自体の資産として購入する以外にも、彫刻が美しい美術品として購入する方も多いため、メイプルリーフ金貨は古銭の買取に出すと、1オンスの金貨で126,000円以上にもなります。

人気のあるカナダ金貨

メープルルーフ金貨(めいぷるりーふきんか)

メープルルーフ金貨(めいぷるりーふきんか):表 メープルルーフ金貨(めいぷるりーふきんか):裏 希少価値★★☆☆☆
相場価格100,000〜499,999円
時代背景 昭和54年 / 1979年 / 昭和時代
素 材

メープルリーフ金貨とは、カナダ王室造幣局が発行するK24の地金型金貨です。

表面にエリザベス女王、裏面にサトウカエデの葉がデザインされています。

金貨の種類は1トロイオンスから1/20トロイオンスまでの5種類が基本ですが、2007年には重量100キロの超大型金貨を鋳造したことが話題となっています。

この金貨は世界で最も有名であり価値の高い金貨ですので、状態の良し悪しで買取価格が変動することもあります。

価値を調べたい、換金をお考えの場合は、、硬貨や古銭買取の専門店に査定依頼をするのが望ましいと言えます。

カナダ100ドル金貨(かなだひゃくどるきんか)

カナダ100ドル金貨(かなだひゃくどるきんか):表 カナダ100ドル金貨(かなだひゃくどるきんか):裏 希少価値★☆☆☆☆
相場価格50,000〜99,999円
時代背景 昭和51年 / 1976年 / 昭和時代
素 材

カナダ王室造幣局では、モントリオールオリンピックが開催された1976年から毎年、額面100カナダドルの記念金貨を発行しています。

表面にはエリザベス女王、裏面には様々な歴史的な出来事や、カナダの自然風景が描かれており、非常に美しい金貨です。

カナダ100ドル金貨は、年代によってサイズや金の純度が違い、相場が変動しますので、お売りになる場合には、硬貨や古銭買取を行なうお店に鑑定をしてもらうことをおすすめします。

高価買取「値段だけ知りたい!」でも大歓迎!最短15分で古銭買取の専門家が無料査定!!

おすすめ記事

実録!いらない古銭を買取業者に売ってみた。 古銭大人女子ブログ_古銭いろいろ情報発信
ページTOPへ