最も手軽な文化遺産に触れられる趣味 古銭コレクターになろう!

古銭・アンティークコイン情報サイト - 古銭収集を趣味にしよう
HOME > 銀貨・銅貨 > その他の素材の貨幣 > 一銭アルミ貨(いっせんあるみか)

一銭アルミ貨(いっせんあるみか)

一銭アルミ貨(いっせんあるみか)

一銭アルミ貨(いっせんあるみか):表 一銭アルミ貨(いっせんあるみか):裏 希少価値★☆☆☆☆
相場価格1〜499円
時代背景 昭和13年 / 1938年 / 昭和時代
素 材アルミ

昭和13年に発行された1銭アルミ貨は1銭黄銅貨の代わりとして造られました。

というのも、戦時下で銅も錫も節約をせまられていたからです。

表にはヤタガラスがデザインされ、日本で初めてのアルミニウム製硬貨で生産性に優れていました。

戦争中ということもあり質も悪く、インフレの世相を反映して大量に製造されました。

そのため古銭としての価値はさほどなく、買取価格も数百円、極美品でも千円程度でしょう。

いざ売るときを考慮して、できるだけ状態を維持して保管しておくのがポイントです。

高価買取「値段だけ知りたい!」でも大歓迎!最短15分で古銭買取の専門家が無料査定!!
実録!いらない古銭を買取業者に売ってみた。 古銭大人女子ブログ_古銭いろいろ情報発信
ページTOPへ