最も手軽な文化遺産に触れられる趣味 古銭コレクターになろう!

古銭・アンティークコイン情報サイト - 古銭収集を趣味にしよう
HOME > ブログ > 人気の新幹線記念硬貨の種類を調べてみました

人気の新幹線記念硬貨の種類を調べてみました

2017.07.26

人気の新幹線記念硬貨の種類を調べてみました

今回は夢の超特急「新幹線」が描かれた記念硬貨をご紹介します。
貨幣のコレクターだけでなく、電車が好きという方の心もつかむこと間違いなしですから、コレクションとしても一層の価値があることでしょう。
テーマを決めてコインを集めたいという人にもおすすめです!

日本初!乗り物が主役の記念硬貨

1964年、東京オリンピックとともに開業した新幹線が50周年を迎えたことを記念して、2014年から2016年にかけて、1種類の1,000円銀貨と9種類の100円クラッド貨が発行されました。
乗り物が記念コインになるのは、日本で初めてのことです。


新幹線鉄道開業50周年記念1,000円銀貨

表面は富士山の前をさっそうと走る新幹線が描かれたカラーコイン、裏面は虹色に光る0系車両・・・。
とても夢のあるデザインだなと、ゆきんこは思います。


出典:Wikipedia
新幹線鉄道開業50周年記念100円クラッド貨(全9種類)
東海道新幹線・山陽新幹線・東北新幹線
上越新幹線・北陸新幹線・山形新幹線
秋田新幹線・九州新幹線・北海道新幹線
(画像は山形、秋田、北海道、九州新幹線のものです。)

クラッド貨とは、数種類の金属を組み合わせて1枚の貨幣にしたもので、コイン偽造防止のための最先端の技術のことです。
最先端の技術を用いた新幹線を記念するコインに、とてもふさわしいですね。


出典:Wikipedia
クラッド貨幣の裏面は、0系新幹線が共通で描かれています。

2020年のオリンピックには間に合いませんが、2027年には中央新幹線として、リニアモーターカーも開業予定です。
こちらも、開業を記念する貨幣が出る可能性は濃厚・・・!
今からどんな貨幣になるのか、楽しみですね。


出典:Wikipedia

換金は今がチャンス!?
新幹線記念硬貨の中でも、ケース入りの1,000円銀貨や100円硬貨のミントセットは発行枚数が少ないため、人気があり、相場も上がっています。

ゆきんこおすすめの「ウルトラバイヤープラス」さんでも、記念硬貨は絶賛買取中ですから、換金を考えている方は、ぜひ相談してみてくださいね。

 
関連ブログ
実録!いらない古銭を買取業者に売ってみた。 古銭大人女子ブログ_古銭いろいろ情報発信
ページTOPへ